駅馬車 | 永遠に色褪せない傑作西部劇 | シネマブックナビゲーター

駅馬車 アメリカ西部劇の金字塔

【あらすじ】

今なお西部劇の王者として語り継がれる名優ジョン・ウェイン。
彼の出世作で、映画史上に燦然と輝く名作がコレ。ニューメキシコ行きの駅馬車に乗る素性も様々な9人の人間模様に、インディアンの襲撃、男の復讐劇を交えて描く。

【見どころ】

見どころは、駅馬車を襲うインディアンとの攻防。インディアンが潜む危険地帯を無事逃げ切ったかと思いきや、直後、乗客の胸に刺さる一本の矢。この戦慄の展開に心拍数は急上昇。加えて、インディアンが駅馬車に轢かれるアクションなど、カメラワークと生身のスタントだけで描くダイナミックな映像は、CG偏重の昨今のアクション映画が霞むほど。
前半のドラマからクライマックスの決闘まで、息もつかせぬ面白さで一気に魅せる快作だ。

  • 【監督】ジョン・フォード
  • 【出演】ジョン・ウェイン/トーマス・ミッチェル/クレア・トレヴァー
  • 【日本公開】1940年
  • 【原題】STAGECOACH

映画見放題サービス

ドラマ見放題サービス

動画見放題サービス

動画ライブ配信サービス

ページ先頭へ戻る