高地戦 息をのむ停戦成立後の悲劇

【あらすじ】

1953年。韓国と北朝鮮が激戦を繰り広げる南北境界戦のエロック高地。最前線で死闘を続ける韓国軍ワニ中隊に防諜隊中尉のウンピョがやってきた。彼の任務は人民軍の内通者を調査することだったが、戦友のスヒョクと奇跡的な再会を果たすことに。しかし、スヒョクは異例の出世を遂げ、人が変わったように冷酷になっていた。そんなある日、ウンピョは隊員たちと北朝鮮との内通を示す証拠を目撃し…。

【見どころ】

軍事境界線にある高地を巡る争奪戦は、随所に「プライベート・ライアン」を彷彿とさせる迫力。奪い奪われる攻防で死体の山が築かれていく戦闘シーンは見ごたえありだが、今作の最大の見どころはラストの意外な展開。上官の命令には絶対に従わなければならない兵士たちの無念さは計り知れない。今作のストーリーを知らない人は、事前に情報を入れずに観て欲しい。
ちなみに脚本は大ヒットアクション作「JSA」の原作者、パク・サンヨンが担当している。

  • 【監督】チャン・フン
  • 【出演】シン・ハギュン/イ・ジェフン/コ・ス
  • 【日本公開】2012年
  • 【原題】THE FRONT LINE

人気カテゴリ

注目の俳優

ページ先頭へ戻る