トンマッコルへようこそ まったく新しい戦争ファンタジー

【あらすじ】

韓国では、国民の6人に1人が見たという大ヒットを記録。宮崎アニメでお馴染みの久石譲が音楽を担当したことでも話題に。
朝鮮戦争のさなか。朝鮮人民軍と韓国軍、そして韓国軍を支援するアメリカ連合軍の熾烈な戦いが、人里離れた山奥でも続いていた。その山の上に、外界との交流がなく戦争が起こっていることさえ知らない平和な村トンマッコルがあった。ある日、人民軍、国軍そして連合軍の兵士たちが、次々とトンマッコルに迷い込む。敵と直面し互いに緊迫しながらも、それぞれに村を出て行けない事情のある兵士たち。反目していた彼らも、心優しい村人たちと穏やかな日々を過ごすうち、次第に敵味方の感覚が消えていく。だがその頃、トンマッコルを目指して爆撃機の一群が押し寄せてきて…。

説得力のある筋立てと、どこか懐かしいトンマッコルの心癒される映像は一見の価値あり。

  • 【監督】パク・クァンヒョン
  • 【出演】シン・ハギュン/チョン・ジェヨン/カン・ヘジョン
  • 【日本公開】2006年
  • 【原題】WELCOME TO DONGMAKGOL

映画見放題サービス

おすすめの劇場

ドラマ見放題サービス

動画見放題サービス

動画ライブ配信サービス

人気カテゴリ

注目の俳優

ページ先頭へ戻る