ライフ・イズ・ビューティフル 一世一代の大嘘は、愛する息子のため

【あらすじ】

98年アカデミー賞で「恋におちたシェイクスピア」に惜しくも敗れた傑作イタリア映画。「イタリアのチャップリン」と称されるロベルト・ベニーニの監督・脚本・主演作。

舞台はイタリアの田舎町。本屋を営むユダヤ人のグイドは陽気でお調子者。お目当ての人と結婚し、子供にも恵まれ幸せに暮らしていた。だが第2次世界大戦が始まり、彼は息子ともどもユダヤ人の強制収容所に連行されてしまう。一方、グイドの妻もユダヤ人ではないにもかかわらず2人を追って同じ収容所に入るのだが…。

【見どころ】

ホロコーストという重いテーマを中心に据えながら、ロマンティックなラブストーリーと家族の絆を「笑い」を織り交ぜながらエンターテイメントに仕上げた大傑作。

主演のロベルト・ベニーニは「イタリアのチャップリン」と称されるだけあって、そのコメディアンぶりは出色だ。エディ・マーフィのようなマシンガントークで冗談を連発し、周囲の人々を笑顔にしていく様子はとても魅力的。そのユーモアと情熱で、お目当ての高貴な女性に猛烈アタックを続けて見事にゴールインすると、何とも可愛らしい男の子に恵まれ、2人の周りを走り回るシーンには誰もが微笑んでしまう多幸感に満ちている。
そして物語の中盤。息子と共に強制収容所に連行されてしまう絶望的な状況でもユーモアを忘れない。事態を認識できない幼い息子を生かすため「大嘘の連発」で守り抜く展開に、観る者は思わず泣き笑いすることになる。

ラストシーンは「大嘘」が現実になってしまうという見事な構成。あまりの素晴らしさに拍手を送るしかない1本だ。

  • 【監督】ロベルト・ベニーニ
  • 【出演】ロベルト・ベニーニ/ニコレッタ・ブラスキ/ジョルジオ・カンタリーニ
  • 【日本公開】1999年
  • 【原題】LIFE IS BEAUTIFUL

映画見放題サービス

おすすめの劇場

ドラマ見放題サービス

動画見放題サービス

動画ライブ配信サービス

スポーツ見放題サービス

人気カテゴリ

注目の俳優

ページ先頭へ戻る