キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン 超豪華!スピルバーグ監督、ディカプリオとトム・ハンクス主演。天才詐欺師VS敏腕警部の痛快犯罪映画

【あらすじ】

高校生のくせに世界を股にかけ、総額4億円以上を稼いだ天才詐欺師と、彼を執拗に追いかける愚直なFBI捜査官の攻防を描く痛快な犯罪映画。しかもこれがすべて実話だというから驚き。
主人公のフランクは、生まれも育ちもニューヨーク。両親と3人で仲良く暮らしていたが、父の破産と両親の離婚で状況は一変。家出した彼は時にはパイロット、時には医師、はたまた弁護士と姿をかえては周囲を騙し、偽の小切手を乱発して大金を手に入れていくのだが…。

【見どころ】

最大のみどころはFBIに追い詰められたり、ウソがばれそうになったときに、とっさの機転だけで鮮やかに危機を乗り越えていく彼の詐欺師ぶり。そこには人をだます極意が詰まっていて、つい「なるほど」と納得してしまう。
劇中のファッション、音楽には60年代の香りがたっぷりで、そこもみどころの1つになっている。

  • 【監督】スティーヴン・スピルバーグ
  • 【出演】レオナルド・ディカプリオ/トム・ハンクス/クリストファー・ウォーケン
  • 【日本公開】2003年
  • 【原題】CATCH ME IF YOU CAN

スポンサーリンク

ページ先頭へ戻る