レイジング・ブル

レイジング・ブル スラム街から這い上がり、栄光を手にした男

【あらすじ】

ロバート・デ・ニーロ主演、マーティン・スコセッシ監督作品。
50年代に世界ミドル級王者になり「ブロンクスの怒れる牝牛」と呼ばれた不屈のボクサー、ジェイク・ラモッタの栄光と挫折の日々を描く。

【見どころ】

興業を仕切るマフィアから八百長を強要されたり、苦労して口説いた美女とのSEXを、試合前だからということで股間に冷水をかけて自制するなど、ボクサーとして生きる苛烈な日常を描いていく。
ちなみに引退後のジェイク・ラモッタを演じるために、デ・ニーロは20キロ以上太るという徹底した役作りをしたとか。今作の熱演が認められ、アカデミー賞主演男優賞を受賞した。

  • 【監督】マーティン・スコセッシ
  • 【出演】ロバート・デ・ニーロ/キャシー・モリアーティ/ジョー・ペシ
  • 【日本公開】1981年
  • 【原題】RAGING BULL

人気カテゴリ

注目の俳優

ページ先頭へ戻る