ウォール・ストリート 命懸けのマネーゲームを繰り広げる金融業界をオリバー・ストーンが活写

【あらすじ】

前作「ウォール街」で監督を務めたオリバー・ストーンと、名優マイケル・ダグラスが再びコンビを組んだ23年ぶりの続編。
舞台は2008年のニューヨーク。成功を収めた若き金融マンのジェイコブは、美しきジャーナリスト・ウィニーと結婚を前提に交際し、順風満帆の人生を送っていた。だがある日、勤務先の投資銀行が突然破綻し、実の父親のように慕っていた経営者ルーが自殺してしまう。全てが金融業界の黒幕ブレトン・ジェームズの仕業だと知ったジェイコブは、ウィニーが絶縁している父親であり、インサイダー取引の罪で投獄された経験を持つカリスマ投資家ゴードン・ゲッコーに復讐計画の協力を求めに行くが…。

【見どころ】

昨日の敵は今日の友。生き馬の目を抜く金融業界。リスクと感じれば裏切り、根拠のない噂を流布して株価を不正に操作するなど、生き残りを賭けた金融マンたちの壮絶な日常を垣間見ることができる。そんな駆け引きをマイケル・ダグラス演じる投資家ゴードン・ゲッコーが、実の娘やジェイコブにまで仕掛けてくる。
果たして彼は見方なのか敵なのか?最後までスリリングな展開に目が離せない。

ちなみに今作にはオリバー・ストーン監督自らも、わずかではあるが出演している。

  • 【監督】オリバー・ストーン
  • 【出演】マイケル・ダグラス/シャイア・ラブーフ/ジョシュ・ブローリン/チャーリー・シーン
  • 【日本公開】2011年
  • 【原題】WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS

人気カテゴリ

注目の俳優

ページ先頭へ戻る