BROTHER 日本のヤクザがアメリカ上陸

【あらすじ】

北野武監督がアメリカ・ロケを行ったバイオレンス・アクション。
抗争に敗れ、組を追われた幹部ヤクザが、弟のいるアメリカに旅立つ。しかし、麻薬の売人をしている弟と関わるうちに縄張り争いに巻き込まれていくのだが…。

【見どころ】

舞台がアメリカに移っても北野監督が常々発言している「痛みが伝わる暴力」のつるべ打ちは変わらない。割れたワインボトルを目に突き刺すシーンなどは、まさに痛いの一言。
しかし単にむごたらしい様を描くだけでなく、車中で拳銃を突きつけられた状態から一転する撃ち合いや、ギャングとの会談でホテルの一室に隠された仕掛けなど、随所に工夫を凝らしたアクション・シーンに、北野監督の「殺しの美学」が冴えわたる。

  • 【監督】北野武
  • 【出演】ビートたけし/オマー・エップス/真木蔵人/加藤雅也
  • 【日本公開】2001年

ピックアップ

  • ※DVD・動画配信サービスで取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承ください。

更新情報

  • 2/15「SPIRIT スピリット」
    ジェット・リーが実在の中国武術創始者を熱演。中村獅童と激突!
  • 2/11「大統領の陰謀」
    ダスティン・ホフマン、ロバート・レッドフォード主演。ニクソン大統領を辞任に追い込んだ2人の記者の物語
  • 2/10「夢二 愛のとばしり」
    大正時代の愛憎劇をうっとりするほどの映像美で魅せる。着物姿の黒谷友香、小宮有紗の美しさは一見の価値あり

人気カテゴリ

注目の俳優

ページ先頭へ戻る