アラビアのロレンス 灼熱の砂漠を駆け抜け英雄となった男の生涯

【あらすじ】

第一次大戦下、アラブ国民から英雄と謳われた実在の英国人青年ロレンスの生涯を壮大なスケールで描き、アカデミー賞7部門を受賞した大傑作。
1914年、アラビアはドイツと結んだトルコ帝国の圧政下にあった。英国はドイツ連合軍の勢力を分散させるため、天才戦略家ロレンスをアラビアに派遣。彼の地でアラビアのファイサル王子の軍事顧問となったロレンスは、他の部族も味方に引き込み、アラブ国民から砂漠の英雄と謳われるようになるが…。

  • 【監督】デヴィッド・リーン
  • 【出演】ピーター・オトゥール/アレック・ギネス/オマー・シャリフ
  • 【日本公開】1963年
  • 【原題】LAWRENCE OF ARABIA
ページ先頭へ戻る