アレキサンダー 息を呑むほどのスペクタクル超大作

【あらすじ】

史上初めて世界統一を果たした伝説の王、アレキサンダーの謎に満ちた生涯を、社会派監督のオリバー・ストーンが、生々しく描いた見ごたえ十分の一本。
マケドニア王の息子として生まれたアレキサンダーは、文武に長けた青年へと成長。二十歳で王位を継ぐと、西アジアとエジプトを制覇し、世界統一を目指して瞬く間に領土を広げていくが…。

【見どころ】

今作をただの歴史スペクタクルと思ったら大間違い。なんせこの大王はイケイケ過ぎて部下に嫌われたり、反対を押し切って庶民の娘と結婚、あげくに男色味まで入っている異色の大王なのだ。この欠点だらけの大王のドラマに、ついつい観入ってしまう。もちろん数万人のペルシャ帝国軍を相手にしたガウガメラの戦いや、インドの象軍とのダイナミツクな戦闘シーンも大迫力。ただの歴史ものとはひと味違う、見どころ満載の大作だ。

  • 【監督】オリヴァー・ストーン
  • 【出演】コリン・ファレル/アンジェリーナ・ジョリー/ヴァル・キルマー
  • 【日本公開】2005年
  • 【原題】ALEXANDER
ページ先頭へ戻る