クリント・イーストウッド

  • ■名前: Clint Eastwood
  • ■生年月日: 1930/05/31
  • ■出身地: アメリカ/カリフォルニア州サンフランシスコ

幼い頃、父の仕事の関係でオークランドに移住。
高校卒業後、伐採工などをした後、朝鮮戦争のさなかである1951年に陸軍に召集され入隊。
2年後の1953年に除隊後、ロサンジェルス・シティ・カレッジで演技を学ぶ。その後、ユニバーサル映画と契約するが、当初はB級映画の端役しか与えられない不遇の時代を過ごした。

本格的に人気が出るのはTVシリーズ「ローハイド」の出演からで、日本でもヒットした。
映画は1964年にイタリアに招かれて撮った「荒野の用心棒」が世界的ヒットととなり、マカロニ・ウェスタン・ブームに乗って人気を獲得。その後、1971年の「ダーティハリー」のハリー・キャラハン役で一躍トップスターに。

1968年に映画制作会社マルパソプロダクションを設立し「恐怖のメロディ」で初監督。役者のみならず監督としても高い評価を受けた。

1986年からの2年間、カリフォルニア州カーメル市で市長に就任。

1992年、自分の映画の師匠であるセルジオ・レオーネとドン・シーゲルに捧げた西部劇「許されざる者」で念願のアカデミー作品・監督賞を受賞する。

監督に専念した2003年の「ミスティック・リバー」では、人生の不条理と人間の心の闇を描き出した傑作と高い評価を受けたが、同年のアカデミー賞では演技部門で2つのオスカーを獲得するも、自身の監督賞と作品賞は、11部門制覇の快挙を成し遂げた「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」の前に涙を呑むこととなった。

翌年の2004年、女性ボクサーと老トレーナーをめぐる悲愴な人生を描いた監督・主演作「ミリオンダラー・ベイビー」を発表。再びアカデミー賞にノミネートされると、今度は「アビエイター」のマーティン・スコセッシ監督との事実上の一騎打ちを制し、みごと2度目のアカデミー監督賞(74歳での監督賞受賞は最高齢記録)に輝き、前年の雪辱を果たした。同作は作品賞をはじめ主要部門で計4つのオスカーを獲得。名実ともにハリウッドを代表する映画人として誰もが認める巨匠となる。

2007年、監督としての功績が認められ、フランスのジャック・シラク大統領(当時)からレジオンドヌール勲章を授与された。

2009年には硫黄島での日米の戦いを描いた「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」が評価され、「春の外国人叙勲」で日本政府より「映画製作を通じた日本とアメリカ合衆国との相互理解の促進に寄与」した功績により、旭日中綬章を授与された。

私生活では下積み生活を支えてくれたマギー(2児をもうける)と離婚後、70年代中盤からはソンドラ・ロックと交際(のちに慰謝料などを巡っての裁判が話題に)。1993年、フランシス・フィッシャーとの間にフランチェスカをもうけ、1996年、ニュース・キャスターのディナ・ルイスと再婚(1児あり)した。

ジャズに対する造詣も深く、ジャズの巨匠であるチャーリー・パーカーを題材とした「バード」を監督、プロデューサーとして「セロニアス・モンク ストレート・ノー・チェイサー」を製作している。また「ミスティック・リバー」、「ミリオンダラー・ベイビー」「父親たちの星条旗」では、音楽担当のクレジットにもその名を連ねている。
イーストウッド家は代々ジャズを嗜好しており、クリントの祖母の代から始まり、クリントの息子カイル・イーストウッドはジャズ・ベーシストとして活躍している。クリント自身、クラブでピアノを演奏したこともあり、かつては音楽を勉強しようとシアトル大学に入学したほどだったが、生活費を稼ぐために大学はやめざるを得なかったという。

クリックできるDVDジャケット写真は、amazonアソシエイトプログラムを利用して表示しています。クリック後、amazonサイトの該当作品ページに移動します。

ピックアップ

  • ※DVD・動画配信サービスで取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承ください。

更新情報

  • 2/15「SPIRIT スピリット」
    ジェット・リーが実在の中国武術創始者を熱演。中村獅童と激突!
  • 2/11「大統領の陰謀」
    ダスティン・ホフマン、ロバート・レッドフォード主演。ニクソン大統領を辞任に追い込んだ2人の記者の物語
  • 2/10「夢二 愛のとばしり」
    大正時代の愛憎劇をうっとりするほどの映像美で魅せる。着物姿の黒谷友香、小宮有紗の美しさは一見の価値あり

人気カテゴリ

注目の俳優

ページ先頭へ戻る