YouTube(ユーチューブ)
映画チャンネルで映画をとことん楽しもう!

自分で動画を製作し、高額の収益を得るユーチューバー(Youtuber)や、
一躍世界中で人気を獲得したピコ太郎など、何かと話題になることが多いYouTube。
数ある動画配信サービスの中でも圧倒的な知名度を誇りますが、YouTubeで映画も楽しめることは意外と知られていないのでは?

「映画好き」であればYouTube映画チャンネルの利用が絶対にオススメ。
気になる作品があれば全編視聴できるのはもちろん、映画タイトルを検索すれば該当作品に関する評論家の解説など、関連動画なども合わせてチェックできるからです。
それではYouTube(ユーチューブ)映画チャンネルについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

■YouTube映画チャンネル

チャンネル登録者数4千5百万人以上
(2017年2月現在)。
新作・旧作映画からディズニーアニメまで網羅

国内外の映画やドラマ、アニメなどの作品を、個別にレンタル・購入して視聴することができる PPV(ペイ・パー・ビュー)方式です。

■どのくらいの価格で視聴できる?
作品によって異なる価格が設定されていますが、概ねどの作品もレンタルで1本200円から500円程度。購入では1500円から3000円程度になります。

■視聴できる端末は?
パソコンをはじめ、スマートフォン、タブレット、ゲーム機など、複数の対応端末から視聴可能です。ストリーミングで再生します。

■購入方法について
YouTubeの有料コンテンツを購入するには、有効な支払い方法が登録されたGoogleのアカウントが必要です。
必要に応じてGoogleアカウントの作成や、支払い方法の追加をしましょう。

■Googleアカウントの作成方法
お名前や生年月日、任意のパスワードなどを設定するだけで、無料で簡単にアカウントを作成できます。
Googleのアカウント作成は下記から行っていただけます。

Googleアカウントを作成する

映画チャンネルのラインナップをチェック!

YouTubeのトップページの左側にあるメニューから「チャンネル一覧」をクリック後、上部の画面が表示されます。

青枠内のフィルムのアイコンをクリックすると、その直下に映画チャンネルページに移動するリンクが表示されますので、クリックして移動して下さい。

■主なジャンル
新作・旧作の洋画・邦画、アニメ、ドキュメンタリーなど。
観たい作品を検索することもできますが、「ベストセラー」「名作」「音楽映画」「ファミリー」など、注目作品がカテゴライズされているため、知らなかった良作とも出会えるかもしれません。

スポンサーリンク

各社の動画配信サービスをご紹介します。
無料で試すことができるサービスが多く、すぐに退会もできます。気になるサービスがありましたらトライアルしてみてはいかがでしょうか。

Amazonプライム・ビデオ
会員登録後30日間無料。Amazonプライム会員になれば、映画やテレビ番組が見放題になるほか「お急ぎ便・お届け日時指定便」も使い放題に。Amazonヘビーユーザーに最適。

dTV
会員登録後31日間無料。月額500円(税抜)の低価格が魅力。コンテンツをダウンロードできるので、通勤時や外出中にも楽しみたい方に最適。

Hulu
2週間無料トライアルあり。別途課金なしの完全定額料金制。人気海外ドラマ独占配信多数。その他、日テレ系コンテンツも楽しみたい方にも最適。

U-NEXT
31日間無料トライアルあり。日本最大級の動画配信サービス。映画はもちろん韓流ドラマなども充実。大人から子供まで楽しめる。

auビデオパス
映画館での鑑賞料金割引など、様々な特典が魅力。auユーザーの方におすすめ。


今後ますますインターネット環境が整備され、より快適に動画の視聴が可能になります。
動画配信サービスで、様々なコンテンツをとことん楽しみましょう。

スポンサーリンク

映画見放題サービス

TV局系サービス

ページ先頭へ戻る