ハン・ゴンジュ 17歳の涙 許し難い悪意が少女を叩き続ける

【あらすじ】

韓国社会を震撼させた実在の女子中学生集団性暴行事件を映画化し、第18回釜山国際映画祭など、各方面で絶賛された衝撃作。
17歳の女子高生ハン・ゴンジュは、中学生の時にある事件に巻き込まれたことで家庭が崩壊し、転校せざるを得なくなった。絶望の中で新しい学校に通い始めるが、友達を作らずに一人で過ごしていた。そんなある日、彼女の歌声を聴いた同級生がゴンジュに声をかけてきた。友達ができて笑顔を取り戻していく彼女だったが…。

【見どころ】

まだ幼さも残る女子高生のゴンジュが、ここまで理不尽な扱いを受けるのかと怒りが込み上げてくる今作。男たちの欲望の捌け口にされてしまった後、逃げるようにして辿り着いた新天地で、今度は身勝手な大人たちのエゴが彼女の居場所を容赦なく奪っていく。

『「泣かないで」なんて、とても言えない』。今作のキャッチ・コピーが、この物語の重さを的確に表現している。

  • 【監督】イ・スジン
  • 【出演】チョン・ウヒ/チョン・インスン/キム・ソヨン
  • 【日本公開】2015年

映画見放題サービス

おすすめの劇場

ドラマ見放題サービス

動画見放題サービス

動画ライブ配信サービス

人気カテゴリ

注目の俳優

ページ先頭へ戻る