シャーリーズ・セロン

スポンサーサイト

  • ■名前: Charlize Theron
  • ■生年月日: 1975/08/07
  • ■出身地: 南アフリカ

南アフリカ共和国ハウテン州ベノニで道路建設会社を経営していたフランス系の父親チャールズと、ドイツ系の母親ゲルダの間に一人娘として生まれる。
一家は幼い頃からアルコール依存症の父親による家庭内暴力に悩まされていた。
15歳の頃、酔って帰ってきた父親に暴力を振るわれ、娘の命の危険を感じた母親が父親を射殺してしまうという事件が起きる(母親に対しては、正当防衛が認められた)。

16歳の時に地方のモデル・コンテストに優勝、モデルとしてミラノやパリで活動し、一年後、バレエ学校で学ぶために、アメリカ・ニューヨークに移住。そこでバレエ・ダンサーを目指して日々挑戦を続けていたが、膝の怪我でその夢を断念。

その後、女優を目指してロサンジェルスに移るが、仕事がなくその日暮らしの生活を送ることに。
手元にあった小切手を現金化しようと銀行を訪れた際に、その小切手が期限切れで、銀行員に現金化を頼み込むが素っ気ない態度で対応されたため激怒。その銀行員と口論していたところを現在のマネージャーにスカウトされ、本格的に女優活動を始める。

1995年に映画「アーバン・ハーベスト3 ザ・スケアクロウ」のエキストラ出演を経て、1996年に「2 days トゥー・デイズ」で映画デビュー。この作品で一躍知名度を上げるが、「セクシーなブロンド役」ばかりのオファーが寄せられた。その後はドラマやサスペンス、アクションなど、様々なジャンルの作品に出演し、トップ女優としての地位を築く。
2003年の「モンスター」で実在の連続殺人犯アイリーン・ウォーノスを演じるため、自ら関係者を取材して、役作りのために10kg以上体重を増やした。この作品でアカデミー主演女優賞、ベルリン国際映画祭銀熊賞、ゴールデングローブ賞主演女優賞(ドラマ部門)などを受賞。

故郷では子供たちとその親たちにHIVやエイズに関する教育を推進するプロジェクトを立ち上げ、熱心に慈善事業にも取り組む。2008年11月には国連平和大使にも任命されている。

Recommend

注目の新作

劇場公開作から新作DVDまで、シネマブックナビゲーターがオススメする注目の新作をご紹介します。

美しすぎる映画女優たち

女優のセクシーシーンも映画の醍醐味。出し惜しみのない厳選100作品を集めてみました。

これホント?驚愕の実話映画50選

まさに「事実は小説より奇なり」。本当にあった事実を基にしているからこそ「驚き」も「感動」も、より一層強くなります。

語り継ぎたい戦争映画

過去の出来事を再現し、現代に生きる人々が追体験できるのも映画の素晴らしいところ。あの悲劇を忘れないために、戦争映画を観てみよう。

スポンサーサイト

クリックできるDVDジャケット写真は、amazonアソシエイトプログラムを利用して表示しています。クリック後、amazonサイトの該当作品ページに移動します。

映画見放題サービス

ドラマ見放題サービス

動画見放題サービス

動画ライブ配信サービス

Recommend

ページ先頭へ戻る